台湾での日本語家庭教師について

大家好!

今回は台湾で日本語家庭教師をする方法について記事を書きました。

誰でも気軽にできるアルバイトになりますので、ワーキングホリデーで来ている方などにオススメです。

ではさっそく手順から説明します〜!

Facebookの専用グループに参加する

まずは学生を探すプラットフォームに参加しましょう。

現在台湾で最も多くの方が使っているのがFacebookのこちらのグループです。

https://www.facebook.com/groups/koreataiwan/

こちらは管理人に承認されてから入ることが可能です。

グループ内には留学生やワーキングホリデーの方が学生を探す一方、学生側も希望の先生を探しております。

お互いに条件を提示し、うまく合えばそこから具体的な授業日について個人チャットで話していきます。

※申請してから1〜2日で承認がおりました

中国語勉強するマン
中国語勉強するマン
もちろん金銭の発生しない言語交換での利用も可能です!言語交換の方は友達を作る際にオススメです!

学生の探し方

承認が降りて、グループに参加できたら早速投稿をしてみましょう!

投稿も全体グループに反映されるまでに1~2日程かかります。

私は大体こんな感じで投稿していました。

えいや

以下の6点を簡潔に書いております。

①自己紹介
②地點(拠点場所)
③時間
④授業スタイル
⑤希望時給
⑥中国語レベル

このあと個人メッセージが来て、そこから個人と個別に連絡をしていきます。

授業の仕方

学生を見つけたら、次は授業の手配と準備です。

基本的にまずはお試しで一回授業をしてみて、そこから生徒に続けるか確認するやり方がオススメです。

中国語勉強するマン
中国語勉強するマン
その方が学生側も安心見たいです

その際はお試しでも時給が必要だと事前に伝えておくといいと思います。

学生のレベルにもよりますが、先にヒアリングをして相手のニーズを知っておくといいとです。

私は大体以下の3項目を確認しておりました。

①なぜ日本語を勉強しているか
②日本語のレベルはどのくらいか
③日本語のどの部分を伸ばしたいか

これらの質問を聞くことで、相手の学習目的が分かってきます。

相手のニーズにマッチした授業がしやすくなります。

初級者の層が多いので、1冊初級者用の参考書を用意しておくとをオススメします。

古本屋で150台湾ドルくらいで手に入ります。

↓台北市内の古本屋一覧

https://www.google.com/maps/search/%E5%8F%B0%E5%8C%97+%E4%BA%8C%E6%89%8B%E6%9B%B8%E5%BA%97/@25.0545945,121.481634,13z/data=!3m1!4b1

台湾の最新家庭教師市場

最後に現在の台湾の家庭教師市場について説明します。

大体以下の状況になっております。

①可愛い女の子の先生が取り合い
②英語の家庭教師が高時給で人気も高い
③日本語教師の時給は約400~700台湾ドル

①は現在すごい顕著になってきております。

実際に先生側も出合い系サイトみたいな投稿が増え始めております(笑)

その為、日本語の家庭教師は女性が圧倒的に有利です。

実際にグループ内でも容姿が良い女性程、高時給で多くの生徒を集めています。

中国語勉強するマン
中国語勉強するマン
正直男性は生徒を探しにくいです。。。

しかし女性の場合はカフェなどの外で授業をすることをオススメします。

恋愛目的で先生を探す層も多いので、その辺りは十分頭に入れておいて下さい。

まとめ

人によりますが私は週に5人くらい生徒を持っていて、1カ月で約11,000台湾ドル稼いでおりました。現在も一部の生徒とは授業を継続しております。

また日本語の家庭教師をしたことで給料以外にも以下のメリットを感じることが出来ました!

現地の知り合いが増える
日本語の知識が増える
中国語の勉強になる
土地勘が良くなる

反対に以下のデメリットもありました。。

生徒のキャンセルが多い
給料は安定しない
移動時間が手間
各生徒とのスケジュール調整

手軽に誰でも始められる日本語の家庭教師、ぜひ空き時間などに利用してみてはいかがでしょうか⁉︎

最後まで見て頂きありがとうございました!

再見👋

The following two tabs change content below.

Yong Yong

国際交流と旅行が趣味 / Twitterとブログ発信中 / 新HSK6級、中国語検定2級 / 2020年9月から1年間ワーキングホリデーにて台湾に滞在 /

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする