台湾ワーホリの隔離ホテル予約方法

各位好!

えーーやです〜!

今回はコロナ環境下でのワーホリ第二弾、隔離ホテルの予約について記事にしました〜🏨

隔離ホテルとは何ぞや?という方もいるかと思いますので、改めてコロナ状況下での台湾ワーキングホリデーについて少し冒頭で説明させて頂きます!🇹🇼

それでは早速いきましょう〜!

Yong

コロナ状況下の台湾ワーホリ(おさらい)

昨年末から現在に至るまで世界中で感染拡大してる新型コロナウイルスの影響により、2020年3月中旬より日本から台湾への入国が一切できない状況でした。

しかし外国籍の方の訪台に関するビザ緩和措置が2020年6月29日以降実施されたのです。

2020年6月29日より、外国の方は観光以外の他の理由で訪台する場合、関連書類を備え、在外公館にて特別入国許可が得られれば、台湾へ行くことが可能になりました〜!

※引用元

台北駐日経済文化代表処大阪ホームページ

https://www.roc-taiwan.org/jposa_ja/post/7075.html

ただビジネス長期滞在社は15日間の隔離が必要という条件付きでの入国になります。

現状ワーキングホリデーでこの15日間の隔離を短縮したり、免除したりすることは出来ません。

台湾入国の後に、必ず行わなければならない項目になります。

隔離について

一般的に隔離方法は以下の2点が挙げられます。

①台湾政府指定の隔離ホテル(防疫旅館)を予約し、隔離期間中そのホテルにて過ごします。

以下がそのホテルリストです。

https://www.callcarbar.com.tw/15627/wuhan-home-quarantine01

②知り合いや親族の家で隔離を行う。

①②共に隔離期間中の外出は一切認められないそうです。

私の場合は隔離利用できる知人や親族の部屋などは無いので、①を選択することになりました。

管理人台湾に友達少ないもんな
中国語勉強するマン
中国語勉強するマン

今回台北の語学学校にまず通おうと考えていたので、先程のURL内から台北のホテルをピックアップし、隔離利用出来ないか連絡を入れてみることにしました。

すでに隔離を体験してる方のツイッターやブログもありますので、ぜひご参考下さい!

Yong

隔離ホテルの予約方法

ホテルのLineを追加して、直接ホテルとチャットが出来ます。

全ての対象ホテルをチェックした訳ではありませんが、

多くのホテルがホームページ内にLineのQRコードを掲載しております。

Lineでのメッセージホテル側の返信も早く、非常に使いやすかったです!

その為、Lineでのやりとりをオススメ致します。

今回私は禾順商旅と萬事達行旅中華店という龍山寺~西門町エリアの2施設に連絡をとりました。

まずこのようなメッセージを上記2ホテルへ送付しました。

中国語勉強するマン
您好!我是~。來自日本。今年9月中旬,打工度假去台北。現在我搜搜防疫旅館。我想問一下,有關如下的三個問題。1. 9/17~10/1的15天能否預訂防疫的獨立房間?2.價格多少錢?(有包括三餐嗎?)3.如果當天飛機不起飛的話,能否免費改天或者取消?

上記内容の内訳としては以下の通りです。

日本からワーキングホリデーで9月中旬から台北にいくこと。

隔離ホテルを探していること。

隔離利用できる部屋の有無。

隔離利用できる部屋の料金と詳細条件。

上記内容についてホテルへ質問を投げました。

それに対しホテルから以下のようにメッセージが返ってきました。

禾順商旅
目前到9月底可以接受預訂。但是政府補助金只到8月,所以9月的價格將比8月高。每天高1200台幣。

予約自体は9月末まで受付け可能ですが、台湾政府の補助金が8月で切れてしまう為、9月からは毎日+1200台湾ドル上がります。との回答を頂きました。

また価格についても確認していたので、その回答も返ってきました。

※現在料金レートが変わっている可能性がありますので、予約の際はホテルへ再度確認することをオススメ致します。

禾順商旅
居家檢疫房間價格如下(7/1-8/31政府補助旅館1200):
無窗房 $1,600/日(原價2800/天),沒有浴缸
有窗房型:
標準房 $1,800/日(原價3000/天)
高級房 $2,000/日(原價3200/天)
豪華房 $2,300/日(原價3500/天)
挑高房 $2,600/日(原價3800/天)
三人房 $2,800/日(原價4000/天)
大房間(4人房) $3,300 /日(原價4500/天)
(皆有浴缸,窗戶因安全考量無法開啟)
※以上價格均

左側が7/1-8/31間に予約した時の価格。

右側が9/1以降の料金となっております。

7/1-8/31の間で予約すれば、スタンダードルーム(標準房)であれば、

1800×15×3.5(台湾ドルレート)=96000円だったので手が出る範囲でした。

しかし、毎日3000台湾ドルは少し高いなと思ったので、別をあたることにしました。

※ちなみに3食分の食事補助や清掃サービスも含まれた値段です

海外にいるのに15日間何もせずに大金が飛んでしまうので、ここも費用はなるべく抑えたいところです。

しかしそれだけ長期間滞在するので、高い部屋に泊まって快適に過ごすのも非常にアリです!

続きまして萬事達行旅中華店からの回答になります。

●房型價格
風格房24000元[3.5坪/採光玻璃(非對外)/淋浴]
風格房27000元[3.5坪/對外窗/淋浴]
標準房39000元[6坪/採光玻璃(非對外)/浴缸]
星隅房45000元[6坪/對外窗/淋浴]
名仕房49500元[7坪/對外窗/浴缸]
萬事達房57000元[10坪/對外窗/浴缸]
以上為15天總價,已扣除防疫旅館補助,房價包含三餐及稅金。
萬事達行旅中華店
萬事達行旅中華店

15日分の料金が各部屋プランごとの料金と(補助金を差し引いた金額)税込価格であること、三食含まれていることが書かれておりました。

ここでは元=台湾ドルですね。

価格的には先程の禾順商旅とほぼ変わらないといった所でしょうか。

先程は9/1から政府の補助金が切れてしまい私のチェックイン日には、1日ごとに1200台湾ドル増額になってしまいました。

そこで、9月中旬以降でも料金価格に変動はないか確認しました。

そしたら、ホテルからは以下のように回答がきました。

今のところ料金変更の予定はありませんし、予約をした段階で今の料金は保証されます。
萬事達行旅中華店
萬事達行旅中華店

ということでしたので、萬事達行旅中華店の風格房27000元[3.5坪/對外窗/淋浴]を予約しました。

27000×3.5=94500円(15日)

1日平均6300円で3食付きなら日本のホテルより少し安いくらいでしょうか。

6畳くらいの部屋なので、隔離しんどそうです…泣

押金(デポジット)5000台湾ドルをクレジットカードで払い、部屋を担保して貰いました。

ここのホテルに関して、デポジットを支払うことで日程変更は無料で承るとのことでした。

キャンセルをする場合でも15日間の料金が全額賠償になるのではなく、押金が返ってこなくなるだけだそうです。

コロナウイルス感染拡大により先行きが不透明な中で、この対応は有り難かったのでここに決めました!

あとはホテル側から個人情報について質問がきたので、項目に沿って回答をし部屋のキープを済ませました。

Yong

まとめ

隔離ホテルの探し方から予約までの手順を改めてまとめました!

①ホテルリストから宿泊したいホテルを選ぶ

https://www.callcarbar.com.tw/15627/wuhan-home-quarantine01

②ホームページでLINEかメールアドレスを確認しメッセージを送る。

③以下の内容をホテルへ質問する

日本からワーキングホリデーで台北にいくこと(時期を明確に伝える)

隔離ホテルを探していること。 

隔離利用できる部屋の有無。 

隔離利用できる部屋の料金と詳細条件(キャンセル規程やサービス内容など)

④ホテルへ予約をしたいと意向を伝え、予約を確定させる

以上になります。

もっと良い条件のホテルがあるかもしれないので、ぜひ色々と調べてみて下さい~!

隔離期間15日は本当に長いですし、そもそも人生で経験したこと無いので、耐えられるのか全く想像がつきません….😅

しかし今のコロナウイルスの感染状況を見ると、しばらくの間このルールは続きそうです😭

Withコロナ時代に海外へ行く上での障壁だと割り切るしかありません💦

仕方ないと割り切り、充実した台湾生活が過ごせるよう、語学学習や現地の情報集取に当てたいと思います。

隔離が終わったら、近場でもいいので台湾国内旅行に行きたいです!

このブログを見てくれた方の台湾ワーホリに少しでも何か役に立って頂ければ幸いです。

以上、最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

拜拜!

The following two tabs change content below.

Yong Yong

★趣味 国際交流・海外旅行。Twitterとブログを発信中。中国語学習や旅行記事などをメインに投稿。新HSK6級、中国語検定2級取得済み。2020年9月17日から台北へワーキングホリデー中🇹🇼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント